2007年02月16日

「 恋愛感バトン 」

カワセミさん からバトンタッチ 手(パー)

◆相手の年齢の上限・下限どこまで大丈夫?

 上限7〜8歳以内、下限2〜3歳以内

◆理想は年下・タメ・年上どれ?

 年上!
 ちなみに夫は半年下。。。学年も下。

◆好きな異性の有名人を心ゆくまで書いてみて下さい。

 堤真一、竹中直人、ポール・ウェラー、甲本ヒロト

◆こうなりたい!と憧れる同性の有名人を教えてください。

 カッコよさでは。。。フランソワーズ・サガン
             アヌーク・エーメ
             ダイアン・キートン
 ↑ 「大人のお手本*」 。。。「ご意見無用 (-。-)y-゜゜゜」
 
 美しさ・可愛らしさでは。。。ジュリエット・ビノシュ
                  広末涼子
 ↑ 「近頃の目標」。。。「ご意見無用 <(_ _)>」
 
◆恋愛は尽くすほう?尽くされるほう?

 「つくす」という言葉が大嫌いで。
 持ちつ持たれつでありたい。

◆デートするなら割り勘は当たり前?

 経験上、割り勘多し。
 その方が気楽かもと念じて過してきた、可哀想な私。

◆彼氏・彼女が居たら合コンなんてありえない?

 あ・り・え・な・い!。。。「なめんなよ!」

◆恋愛の為に頑張れる事は?

 なんだったっけ!?
 ダイエット!仕事!睡眠不足!
 
◆恋愛で相手に求めるものは?

 信  頼

◆理想のデートプランは??

 本屋で待ち合わせ→映画・展覧会・ライブ・博物館などへ行き→食事(酒)。

◆「恋愛には○○が大事」○○に入るのは?(二文字じゃなくてOK) 

 好奇心

◆自分より学歴等が上と下どっちがいい?

 学歴というか、私以上に物事を知らない人は嫌かも。

◆今までで一番笑える恋愛エピソードをここで一つ。

小窓から夫が首までニュ〜と出して私に向かって手を振っていた。
 頭の形がいびつで首が長く「ET」そっくりだった。
 あの姿は今でも忘れない。ワスレナイ。WASURENAI (*_*;
 
◆失恋したら聴くのは明るい曲?それともどん底まで堕ちる曲?

 どん底までは落ちる曲は日頃から知らない・聞かない。
 ほどほどに泣かせるメロディを聞いて、ヒロインになりきる。
 
◆友達の彼氏・彼女を好きになったらどうする?

 友達関係の密度にもよるが。。。極力我慢する。
 女友達は失くしたくない。

◆告白は自分からする?

 自分からもアリ!
 単刀直入にズバリ!小細工はしない!
 だからうまくいかないことが多かった。。。_| ̄|○< 技ノナイ女ダッタ

◆好きな色は?

 生成り

◆ケータイの色は?

 白

◆貴方の心の色は?
 
 淡いと言いたいところですが。。。
 濃い色のような気がする。。。ダークグリーンとか!?

◆次の6つの色にあう人を選んでバトンを回して下さい。
(赤・青・緑・ピンク・白・黒)


 ●赤 : マダムさん * 華やかな真紅 
 ●青 : よぎょさん * 冷静なブルー  
 ●緑 : シフォンちゃん * 草原の若草色 
 ●ピンク : びたきちゃん * ママ色淡いピンク
 ●白 : な〜さん * 端正なオフホワイト
 ●黒 : momosukeさん * シックなブラック
 
 ↑ 6名の方々、お時間ある時気が向いたら、何卒ヨロシク*

「恋愛」とはもう「懐かしい」言葉になりつつあり、書いていて「結婚」との区別が付かなくなりました。
つ〜か私の場合「恋愛=結婚」だったので同じか〜。
はてさて皆様は !?
posted by パト(PATO) at 18:02| Comment(15) | TrackBack(3) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

説法のお時間

職場の先輩に「乳がん検診に毎回引っかかり、経過観察」という方が。
どうしようか迷った挙句、「実は〜」と告白。
元気ハツラツな私からは想像できなかったらしく驚かれまして。
まぁ、以前の私でも「ガン=重病=同年代で身近にいるなんて!」という認識しかなかったので当然かもしれません。
それから、その方と休憩や帰りが一緒になるとカラダの話題が中心に。
彼女曰く「心強い」とのこと。
ワタクシ、頼りない割りに。。。「語ります」
オバサン化現象か?はたまた経験者ゆえの驕りか?
泣き笑いを交えて永遠に語りそうな勢いですが、時間はそんなに猶予がありません。
会社の愚痴や世間話にもそれるので、幸か不幸かいつも触りでタイムリミット!
「パトのありがた迷惑?ではなく・・・ありがたい説法」は後日時間を設けてゆっくりとという運びとなりました。
合掌 <(_ _)>
posted by パト(PATO) at 00:29| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

憂鬱は吉となる

映画の話題をアップした先日。
書いていて心地よくなっている自分に気付きました。
ここ数年、趣味の映画&舞台鑑賞は激減。
観たい作品は山ほどあれど、以前のように身軽に動ける環境・境遇になくて。
そういう時期なのだと割り切っていました。
娘も成長し、仕事をはじめ、少しずつ一人の時間も充実しそうなこれから。
不思議と寂しさはなく、解放された気分であります。
とはいえ不安は多々、特に仕事。
職場環境◎ですが、一人前になるまでは前途多難、憂鬱なこともアレコレと。
でもその「憂鬱」が大事なのかもしれません。
少しずつ克服して、またその過程で周囲の人々とも信頼関係が出来ていく、ありがたいことに友人も増えそうです。
今の状況が無ければ、「寂しい」と感じたり、細かい心配事を次々に作ってしまっていたかも。
これでヨカッタ、これからはもっとヨクナルはず。
posted by パト(PATO) at 20:29| 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

映画録 W

映画のことを書いていたら、アレコレ思い出してきて。

アレは今年の始め頃。
ふと回したチャンネルにジュリエット・ビノシュが。
デビュー作「汚れた血」で、エキゾチック・冷静・知的な存在感が鮮烈で。
「ポンヌフの恋人」「トリコロール」「存在の耐えられない軽さ」など出演作に好きなモノが多く、気になる女優。
友人に付き合って観た「年下のひと」はイマイチテーマが自分好みでなかったせいかビノシュを観ている気がしませんでした。

と前置きが長くなりましたが、TVで放映していたのは「ショコラ」。
映画館に行きそびれた作品。
ジョニー・ディップも出ているので嬉しい限り*
凛とした個性的な役柄のビノシュはキレイだったぁ〜。
単純な私は今度美容室ではこの路線!?と無謀なことを考えてました。

いつも行き着く先は「登場人物を自分と置き換える」。
映画で楽しみ、その後想像で楽しむメデタイ私の趣味でした。

  

posted by パト(PATO) at 01:07| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画録 V

日付は変わりましたが、久々に勢力的に更新!?

職場の先輩に映画のチケットをもらいまして。
作品は「愛の流刑地」!
ううっ どうしよう!?
あまり興味が無い作品。
でも通勤途中で見れるし^m^
ということで、早番の13時あがりの日に行ってきました。

隣で上映しているソフィア・コッポラ作品「マリー・アントワネット」を横目に13:30からのためそそくさ入場。
売店でホットドック&コーヒーを買って着席。
スカスカの館内には。。。トヨエツファン?と思われる女性、妖しい関係風の男女、エロオヤジ(失礼)男性一人客。
横に変な輩に来られては大変とコートやマフラーを両脇に置き防御(もしかして。。。要らぬ心配!?)。

予告編長し、そそられる作品皆無。。。座り心地の悪い椅子のため、本編が待ち遠し。
やっとこさ始まり、のっけからのベッドシーンに目が点。
やたらと絡みが多く、主演女優のガタイのイイ骨格にアンバランスな胸。。。もう勘弁して下さい_| ̄|○という感じ。
生きることを立て直している現在の私にはおよびでない世界、得るところなし。

高校生の頃にラジオで聞いたブロードウェイミュージカル「ドリームガールズ」がもうじき公開。
コレ観て気分転換しようっと!


posted by パト(PATO) at 00:12| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

映画録 U

先日、夕飯→入浴とすませ「ホッ」としてTVをスイッチ・オン。
ポチポチとリモコンをまわすと突如無駄なものをすべて排除したような異空間が!
ついつい引き込まれてみていると宇宙船の中で淡々とした様子。
無駄な演出も排除した模様。
これはタダモノではないカルトの匂い!?
新聞でタイトルも見るのも忘れ、吸い込まれるようにラストまで観賞。

終盤近くに帰宅した夫に向かい
「すごいよ、この映画!」
「『2001年宇宙の旅』でしょ。」
そ、そうか、これがかの有名な!今更ながら納得!

映画が好きで若い頃からいろいろ見まくりました。
カルトムービーにカブれた時期もあって、かなりマイナーな作品にも足繁く通いました。
悪趣味モノも好んで見ていたのですが、キューブリック作品の「時計じかけのオレンジ」は暴力場面が私的にNGで受け付けませんでした。
そんなイメージから苦手な宇宙モノで難解だと言われていた「2001年宇宙の旅」は到底見る気が起こらないままで。
悔しい。。。私としたことが _| ̄|○…1968年といえば約40年前
、その時代に作ったとは思えぬわ〜。

近々、DVDかビデオを借りてきてじっくり見ようと思います。
あ〜映画館で見たかった!

  
posted by パト(PATO) at 21:01| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

息抜き時間

話題も仕事がらみのことが多くなった今日この頃。
職場でも気持ちの余裕を持つために「例のアレ」を頭で考えて過してます^_^;

「 職場にて 楽しみなのは ヅラ探し 」
大胆に被っている人多し。
もう少しナチュラルにしてくれないと、気になって仕方ない!

「 失敗も めげてたまるか 立ち直れ 」
大病も経験したことですし、ちっとやそっとじゃへこんでたまるか。
実は。。。ミスしたことも忘れやすくなってる。。。かも!?

「 新人の 前だけ強い ヘボ上司 」
社員である男性上司が5名いるのですが、約1名???な人が。
私達に対してだけ強気で。。。「ガンバレヨ」

「 マスカラを つけなくなる日 もう間近 」
渋谷へ通勤だからとシッカリメイクしていたけれど、慣れたら日に日に手抜きです。

「 給料日 来れば苦労も ひとっとび 」
仕事は何でも大変で憂鬱な日もありますが、25日には立ち直る私。

2月も間近、今年も雪が見たいです*


posted by パト(PATO) at 19:06| 言葉あそび (川柳・替え歌 など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

もうすぐ12

今日は半日仕事。
土日のうち月1〜2回の休日出勤があります。
シフトは比較的こちらの意向を尊重してくれて、急遽都合の悪くなった日は同僚同士で出勤日交換を。

午後は家族と渋谷で待ち合わせ*
娘の誕生日が近いので、プレゼント選びが目的で。

まずは「cocoti」に入っている有機野菜盛りだくさんのバイキング「chef's V」でランチ。
広く明るく洒落た店内はほどほどに混んでいて待たずに座れました。
01053290.jpgここは平日だと45分1050円、90分1480円と時間によって値段が違います。
本日は土曜のため60分1280円&小学生の娘は870円(値段うる覚え)、それにドリンクバー300円を追加。
ここのドリンクはバーカウンターにてのオーダー形式、入れたてのコーヒー、ハーブティー、生ジュースなど美味。
料理は豊富な種類の生野菜サラダ、ラタトュイユ、グラタン、パスタ、カレー、五穀米、ローストポーク、春巻きなどなど。
またデザートも生クリームたっぷりのシフォンケーキ、抹茶ケーキ、パウンドケーキ、クッキー、杏仁豆腐、ゼリーなどなど。
どれもあっさりしていて満足満足*

347cafe_p1.jpg今度は隣の「347cafe」に友達とでもゆっくり行ってみよ*

その後、原宿&表参道行脚。
アレコレ迷ったあげく、やっとこさプレゼントを選んでご機嫌な娘。
明日は1日早いホームパーティー。
いよいよ中学生となる春目前。
「おめでとう*」




posted by パト(PATO) at 22:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

時経てまた生える

カットして1ヵ月半。
前回あまり短くしなかったので「のびた」という印象。
生まれ変わった髪は柔らかく&量は少なめ&癖もしなやか。
で、のびればのびるほど直毛に近づいているようで。
不思議だなぁ〜。
抗がん剤の思わぬ産物。
このままロングにしたならば、よりサラサラになったりして!?
可能性を秘めてる毛根、素晴らしい*
久々にヅラヅラ時代の写真を眺めて、感慨もひとしおでした。

先日、朝日新聞主催の朝日舞台芸術賞・大賞を山海塾が受賞。
「鏡に映る貴方」で自分と重ね合わせた前衛芸術家(舞踊)。
どうも親近感が今だありまして。
あの頃は我ながら迫力の容姿でありました。
今、こうして蘇った髪に触れて改めて満足。

カラダとココロに余裕が出来つつある発覚(告知)もうじき丸2年、術後1年4ヶ月の私でした。

hibiki.jpg
オメデトウゴザイマス * 天児牛大 様
posted by パト(PATO) at 22:42| カラダの様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

New Year 一句

お一人お一人に新年の挨拶もままならず、4日が仕事始め。
相変わらず気持ちの余裕がない私。
かと言って憂鬱な日々かと言えば決してそうではなく、ほんの少し慣れて心地よい慌しさ。
ありがたいことに同僚の方々ほとんどが笑いのツボが一緒のようで、私のくだらない生活秘話(フフフッ)やちょっかいにも反応して下さり賑やかに過しております。

5日は猪突猛進しそうなお腹を出して一発。
もちゾラゾラ。
今月もカルテに「元気」と一言記す主治医。
私  「先生、私、何かあってもよっぽどじゃないと気付かないかも。。。」
  (だって5pもシコリ育てたし。。。)
先生 「大丈夫だよ、検査もしてるし、気にしすぎないこと。今年もヨロシクね!」

そして昨日は愛犬のワクチン接種、その前に検診。
耳垢がやや多かったので菌が増えないように薬を出されまして。
そして乳歯も多数抜けきれてないので、抜歯をしたほうがよいとのとこ。
今年も出費が後を絶ちません、「働け〜働け〜」と天の声がしてきそう。

そんな私のストレス解消、今回もササッ〜と流してくださいませ。

「 年女 さすがどう猛 我が娘 」

「 初夢は 覚えてないの 漠睡で 」

「 除夜の鐘 ああまた一つ 年をとる 」

「 告知から もうすぐ2年 復活祭 」

「 目標は ふるい落とすの 下っ腹 」

「 皆様も マンベンの笑みで 福呼ぼう 」   
posted by パト(PATO) at 20:10| 言葉あそび (川柳・替え歌 など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。