2008年01月22日

13才*

新年のご挨拶記事も書かぬまま、もうじき年が明けて1ヶ月。
ネットは片手間に覗くものの、一度「書くこと」にご無沙汰してしまうと、なかなか重い腰が上がりません^_^;
こんな調子では記念日のみの更新になってしまいそう^_^;^_^;^_^;

本日、娘のバ〜スデ〜。
1日予定を空けて、久々に彼女の好物をアレコレ作りました、組み合わせはハチャメチャかもしれませんが。
お赤飯・ボンゴレ・ケーキ・クレープ・サラミのサラダなどなど。

プレゼントは一悶着あってお預けとなりましたが、お友達から品や手紙やメールをもらってゴキゲン*ゴキゲン*

夫の「カエル」メールが来たので、さぁ、今から宴じゃ。

posted by パト(PATO) at 19:34| 特別な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

ゆく「猪」 くる「子」

毎度 ご無沙汰しております。
ここ数ヶ月公私共に慌しく、ドラマの主人公になったような日々でした。
窮地においても「その気になりやすく」、その能天気さが功を奏してなんとか無事年を越せる運びとなりました。
人生、油断はできませんな!
でもさまざまな経験も後で思い返せば宝の山*
生まれてきた甲斐があるってものですわ。

という訳で。。。

本年もスローペースのブログを忘れず覗いて下さり感謝しております。
また来年も細々と参りますが、何卒ヨロシクお願い申し上げまする。
posted by パト(PATO) at 16:41| 特別な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

巡る11月5日

今年も迎えられた誕生日*
年をとるのも嬉しい限り。
来年も巡って来い、来い、11*5 。

お祝いのメッセージ、お気遣い頂き感謝です。
posted by パト(PATO) at 22:15| 特別な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

ラ*ラ*ラ*ラ*ランチ

ご無沙汰でした*
仕事&遊び&家事と慌しい毎日をゼ〜ゼ〜言いながら、楽しく&辛く過しております。
11月も頑張らねば!

ひょんなことから急遽お友達とランチ。
オフ会ともいいますが今はほぼオフ状態なので。。。_| ̄|○
私の誕生日が近いということを義理堅いアロハ様が覚えていてくれて、感激(^^♪
会計の一部を負担してくださるとのコト、ありがとう!
そして今まさに再建の真っ最中のネコさんも情報交換を兼ねてアロと会いたいのでは?ということでダメ元アポ→OK!
3人かと思いきや葉っぱさんも参加、ヨカッタ!
連絡しそびれたお友達もいて残念でしたが、次回忘年会か新年会は計画性を持ってやりましょうm(__)m

午前の仕事を終えての参加。
凹んだりすることもあったけど、尽きない会話と美味い料理のお陰で気分挽回。
ありがとう、お三人様!

アロハ様、新たなお仕事頑張って*
posted by パト(PATO) at 19:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

ブログ記念日

「 自己満の 世界広がり 丸二年 」

私がパトになったのは告知1〜2ヵ月後。
それから半年ほど経った頃、ここに居場所を作った次第で。
今は消え入りそうな灯火ですが、元気の証に細々と続けていきたいと思います。

9月19日。。。昨年一昨年
そして今年もこうして記事アップ出来ることに静かに感謝。
posted by パト(PATO) at 19:06| 特別な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

薄紫の痕

右胸にメスが入って2年。
(2年前1年前の私)
傷痕もピンクから薄紫へと変化し、凹凸も目立たなくなりました。
鏡に映すと独特の風貌ではありますが。

今年は思いを句に込めて。

鮮明な 記憶に残る あの夏日
今だ細かいことも忘れられず。

2年経ち 人それぞれの 道しるべ
当時知り合った方々も元の場所また新たな場所へ。

病院の 景色も変わる 年月よ
たった2年、されど2年、いろんなところに変化が。

行く末に 後悔なきよう 歩み出す
臨終の日、なるべく少ない心残りですむように。

マイナスも プラスへ変える 能天気
図太さで病気に勝つ!

主治医殿 共に白髪の 生えるまで
生涯主治医頼みます。

ペット見て 夫・娘と 腹抱え
滅入るコトもあるけれど、こういうひとときが何よりもの薬。

ではまた明日からガンバリマッショ*
posted by パト(PATO) at 21:34| 特別な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

乳がん記 N 〜ゾラデックス期間〜

術後2年検診の具体的な結果を聞きに病院へ。
画像を見ながら主治医が説明。
「今回はCTが造影剤なしだったけど、大丈夫でしょう」
ちと引っかかるその言葉。
でも気になる症状がない今は「ヨシ」として前進。

ゾラデックスは来月で丸2年、一応の目安を迎えました。

私 「再来月からどうしましょ?」
主 「あと1ヶ月考えれば?」
私 「先生の所見は?」
主 「ここから先は標準以上だから。
   生理が戻ってこなきゃいいけどなぁ・・・
    痛いのが嫌でなければあと1年続ければ?」
(随分アバウトな言い方〜これ主治医のクセ)
私 「多少の痛さは問題外」

私の模索

<続ける?>
* ホルモン治療の副作用が顕著に出ていない。
* 妊娠希望の有無→無
* 生理が戻る可能性が高く、それを先延ばしにしたい。
* 3年は続けている方も多くいる(ネットや書籍での情報)。
or
<続けない?>
* 明確な結果が無い。
* 過剰治療になるかもしれず、体調に変化が出てくるかも。
* 約16000円×12回の出費。

私の方針はチャンスがある場合は実行し、後悔なきよう万全を期す。
あと1年続けてみます。
posted by パト(PATO) at 23:41| 乳がん記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

乳がん記 M 〜術後2年検診〜

8月2日 術後2年検診。

10:30 胸部&腹部超音波
11:30 骨シンチ 検査薬静脈注射
12:00 CT(造影剤はややアレルギーがあるため投与中止)
14:00 骨シンチ

会計・23547円也

同時に23回目のゾラ注。

結果は8月10日予定。。。のはずが、本日主治医より留守電に伝言あり、ドキッ
「先日の検査結果は異常なしでした。こちらの都合で10日を変更してもらいたいので、明日にでも電話を下さい」
無事合格、ホッ。

手術当日の説明で、主治医は夫に「まずは2年頑張ろう!」と話したそう。
密かな目標にもしていました。
罹患発覚までの数年間私なりの困難続きでしたが、近頃は日に日に状況は変化し「明けない夜はない」を実感しています。
油断の出来ない病であり、臨終まで完治はわからないと肝に銘じていますが、また1年を懸命に進むのみ。

ゾラも来月24回目、満2年。
再考の時。
それについて熟考せねばなりませぬ。



posted by パト(PATO) at 21:11| 乳がん記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

2年半の証

世のオヤジ達と仲良く肩を並べ通勤している日々。
実は女性専用車のお陰で加齢臭の洗礼を受けず、いや〜快適!
でも時折帰宅時に彼らと間近で接することもありまして。
心の中で「お互いガンバロ〜ゼ」と呟くことも。

早出の時、駅で見掛ける美しい女性がいます。
美人で背が高く足も長い。。。そしてお洒落。
私とはやや違う趣味ですが、センスも良く&何でも似合う。
彼女を眺めるのも楽しみの一つ。
人は些細なことに一喜一憂を積み重ねている健気な生き物ですわ。

仕事はアタフタしながらも自分を鍛えるイイ刺激になっています。
同僚の方々も個性的で奥が深く、皆いろんなモノを背負っているのだなぁと実感。
「視野を広げて生きていこう」という新たな目標が出来ました。

慌しく過しながらも年の一度のお約束、明日は術後2年検診。
朝から1日病院へ缶詰です。
告知後2年半の証ははてさてどうなることやら。
日頃の自信が過信に思える弱気な患者心の今夜。

検査&結果報告はその都度記してまいります。
posted by パト(PATO) at 23:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

ひとまず おひらき

ご無沙汰です*
いつのまにやら梅雨に入り、本日横浜は快晴の夏模様。

罹患して約2年半、ブログをオープンして1年9ヶ月、私の気持ちも周辺も少しずつ変化し、もうすぐ術後2年検診を迎えます。

学ぶことの多かったネットの世界。
「乳がん」という接点で出会えた方々。
楽しいこと・辛いこと、いい修行の場となりました。
最近は更新も途絶えつつ、現実社会で慌しくも楽しく過しています。
それでも忘れず気にかけて下さる方もいて下さり感謝です*
文字の世界は難しいけれど、「書くこと」が好きなので経過報告だけでも細々と続けていこうと思いますが。。。

ひとまず 「パトの足跡」 おひらきに。
posted by パト(PATO) at 13:35| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。