2007年08月06日

乳がん記 M 〜術後2年検診〜

8月2日 術後2年検診。

10:30 胸部&腹部超音波
11:30 骨シンチ 検査薬静脈注射
12:00 CT(造影剤はややアレルギーがあるため投与中止)
14:00 骨シンチ

会計・23547円也

同時に23回目のゾラ注。

結果は8月10日予定。。。のはずが、本日主治医より留守電に伝言あり、ドキッ
「先日の検査結果は異常なしでした。こちらの都合で10日を変更してもらいたいので、明日にでも電話を下さい」
無事合格、ホッ。

手術当日の説明で、主治医は夫に「まずは2年頑張ろう!」と話したそう。
密かな目標にもしていました。
罹患発覚までの数年間私なりの困難続きでしたが、近頃は日に日に状況は変化し「明けない夜はない」を実感しています。
油断の出来ない病であり、臨終まで完治はわからないと肝に銘じていますが、また1年を懸命に進むのみ。

ゾラも来月24回目、満2年。
再考の時。
それについて熟考せねばなりませぬ。



posted by パト(PATO) at 21:11| 乳がん記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。