2007年04月15日

鬱をぶっとばせ!

自慢じゃないが!私は人様の個性を感じ取るのが得意なほう。

「パトさん、よく見てるね〜!」
と言われると
「視野が180度ある女ですから!」 
と豪語することも度々、フフフッ。

街中を歩くと芸能人も即座にキャッチ。
オーラがあるから誰でも気付くって思われるでしょう!?
それが意外と周囲は全くというパターンが多々。
先日は若島津&高田みずえ夫妻を電車で発見しましたわ、フフフッ。
って、今時知らない人も多いのかも。。。_| ̄|○<ジミナ ジマン

こんなことを記したい訳でなく、先日微妙に鬱なことがありまして。
私はシーンとなるのが苦手でついつい余計なことまで話してしまいます。
コレ、私なりの気の遣い方。
ある時、知人と
「Aさんはソプラノで可愛らしい話し方だよね*
  Bさんは面白くてボーイッシュ*」
などなど私が感じた印象を世間話の流れで話しました。
そして後日、その知人がAさんやBさんの前で
「パトさんはよくみんなコトを観察していて、アノ人はどうとかこうとか教えてくれるの!」
と誤解されるような大袈裟な言い回しで空気も読まず独演会。
悪意なしというか天然なのでしょうが参りました。
Aさん&Bさんは
「うわ〜何て言われてるか怖い」
ってひきつってました。
ホロウしてみても後の祭り、もう仕方ないとテンション急降下。

私は一見おおらか風を装ってはいます。
以前よりはだいぶ図太くなりましたが、素の性格は人の機微が気になるタイプ。
粗探しをする訳でなく、自分が嫌な思いをさせていないかと不安になるのです。
決してイイ子を演じているつもりはなく、自分に自信がないのかもしれません。

自分と常識&思いやりの範疇が違う人には、私なりに意思表示を示すこともあるので何と思われても仕方ないと割り切っています。
でもAさん&Bさんは「楽しくお付き合いをしたいなぁ」と思っていたので辛いところ。

しか〜し、こんなことはよくあること!
今流行の「鈍感力」を身につけて、またテンションアップを図ろうと思います。

posted by パト(PATO) at 00:32| 私のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。