2007年01月09日

New Year 一句

お一人お一人に新年の挨拶もままならず、4日が仕事始め。
相変わらず気持ちの余裕がない私。
かと言って憂鬱な日々かと言えば決してそうではなく、ほんの少し慣れて心地よい慌しさ。
ありがたいことに同僚の方々ほとんどが笑いのツボが一緒のようで、私のくだらない生活秘話(フフフッ)やちょっかいにも反応して下さり賑やかに過しております。

5日は猪突猛進しそうなお腹を出して一発。
もちゾラゾラ。
今月もカルテに「元気」と一言記す主治医。
私  「先生、私、何かあってもよっぽどじゃないと気付かないかも。。。」
  (だって5pもシコリ育てたし。。。)
先生 「大丈夫だよ、検査もしてるし、気にしすぎないこと。今年もヨロシクね!」

そして昨日は愛犬のワクチン接種、その前に検診。
耳垢がやや多かったので菌が増えないように薬を出されまして。
そして乳歯も多数抜けきれてないので、抜歯をしたほうがよいとのとこ。
今年も出費が後を絶ちません、「働け〜働け〜」と天の声がしてきそう。

そんな私のストレス解消、今回もササッ〜と流してくださいませ。

「 年女 さすがどう猛 我が娘 」

「 初夢は 覚えてないの 漠睡で 」

「 除夜の鐘 ああまた一つ 年をとる 」

「 告知から もうすぐ2年 復活祭 」

「 目標は ふるい落とすの 下っ腹 」

「 皆様も マンベンの笑みで 福呼ぼう 」   
posted by パト(PATO) at 20:10| 言葉あそび (川柳・替え歌 など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。